ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

協和LC 【「あいさつ運動」を実施】

小中学校で朝の「あいさつ運動」を実施

 

協和ライオンズクラブ(中原栄一会長)は、11月5日から2週間、協和地区の協和中学校、小栗小学校、新治小学校、古里小学校において朝の「あいさつ運動」をこだま支部(飯村佳子会長)と合同で実施した。

クラブACTのジャンパーと名札を着用したクラブ員たちが、小中学生の登校時刻に合わせて学校の正門等に整列し、教員や生徒たちと協力しながら生徒一人一人に毎年恒例のあいさつ・声掛けを行った。 子供たちの笑顔と大きな挨拶に活力をもらう活動でもあり、今後とも継続していきたいと考えている。