ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

第2回地区緊急災害対策会議(北海道胆振東部地震災害)

開催日時  平成30年9月29日(土) 14時~

開催場所  取手市 取手ウェルネスプラザ

出席者

委員長 (地区ガバナー)     根本 昌卓
副委員長(第二副地区ガバナー)  大髙 宣靖
事務局長(キャビネット幹事)   小嶋 吉浩
会 計 (キャビネット会計)   海老原 猛
委 員 (地区LCIF委員長)  大山 文男
委 員 (5R2Z ZC)    兼田 彰二

委 員 (地区アラート委員長)  塚越 和之

 

会議内容

委員長より

  • (一社)日本ライオンズより、義損金についての依頼が有りとのこと。
    正会員、支部会員1人当り、500円の義損金のお願い。
    10月末までに。
    (全員賛成で承認)
    前議事録承認後に、その資金を、どこから支出するか?
    前年度の繰越金から支出する。
    (全員賛成で承認)

 

海老原会計より

  • 災害貯蓄金は、1,060万程度、今後災害が続くと、1,000万円を切ってしまうとのこと。

 

委員長より

  • その場合、すみやかに、この会議を開催して、対応を検討するとのこと。
  • 胆振東部地震についても、各クラブの報告の依頼について、又、ホームページでの掲示について。

 

その他として

塚越委員より

  • 今日現在、水戸葵LCから報告有りとのこと。

以上