ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

8/25 潮来LC(アイバンク推進活動)

8/25 アイバンク登録(アイバンク支援活動)
潮来市内の日の出中学校グランドでアイバンクの登録活動を行いました。クラブの献血・献眼委員長である小林哲也Lのミニコンサートの中で、クラブ元会長篠塚L(現茨城県アイバンク理事)からアイバンクは、角膜を提供してくださる方にドナー登録をお願いし、角膜を提供する人から受ける人へスムーズに移行されるよう、斡旋するところですとお話がありました。人々の視力を守る事業はライオンズクラブ国際協会にとって根幹を成すもので、世界中のクラブがさまざまな関連事業に取り組んでいます。日本でもそれは同様で、特に長きにわたり多くのクラブが取り組んできた活動の一つが、献眼推進事業です。クラブでは今後も献血・献眼の推進に取り組んでいきたいと考えます。「あなたも、この機会に意思表示をしてみませんか?」 We Serve