ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

4/18潮来LC(例会訪問・ガイディングL活動)

4/18 行方ライオンズクラブの第25回通常例会にガイディングライオンと3名で例会訪問いたしました。行方LCの結成以来、必要な助力と指導を行い、その情報を地区や国際本部に報告し、クラブを自立させる任に当たるスポンサークラブである潮来LCより2名のガイディングLが活動しています。今回の例会では4名の入会者(会員増強)があると言う事なので次年度はより大きな奉仕活動が期待されます。
ライオンズクラブは、ライオンズとリーダーが向上出来るように新たな資料、テクノロジーの強化、支援の改善等を含めて支援に取り組んでいます。そして力強いリーダーシップが必要です。それはすべてのレベルで協力的、戦略的に取り組むことにより人道奉仕のグローバル・リーダーであり続けることが出来ます。そのために今後も質向上プログラムに取り組み、それにより、ライオンズへの入会とクラブの結成を容易にし、テクノロジーを活用して指導力育成、研修の機会を増やし、高めることによって運営を効率化していきたいと考えます。「ライオンズクラブ、それはリーダーの人間性を映す鏡である」We Serve

潮来ライオンズクラブのホームページ/