ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

2/22潮来LC(会員増強維持活動)

2/22 新入会員入会式(会員増強維持活動)
第349回通常例会にて、3名の新しいメンバーが加わりました。また、神栖LCの初代会長である大槻和行ライオンに例会訪問をしていただきました。ゾーン内の活性化にはこうした例会訪問は情報の共有を考えると大切なことだと考えます。会員増強維持はライオンズクラブにとって奉仕活動の源泉となるものです。会員増強維持なくして目覚ましい奉仕活動は望めないと考えます。また、より多くのメンバーを集うことは、充実した奉仕活動を行うために欠くことのできないものです。川島地区ガバナー方針である「会員増強と新クラブのEXTで奉仕の手を増やしましょう」 をクラブ一丸となり、今後も篠塚会長を中心に推進していきたいと考えます。また、会員を維持し若い新会員を増強できるのは、我々が新たな方法で地域の人々とのつながりを築いていることの結果だと考えます。人々は奉仕をする為にライオンズに入会します。新会員を歓迎した後は、彼らが良い経験ができるよう、クラブや奉仕事業に対し活発な関与をさせることが重要です。新会員が歓迎されている、関与していると感じると共に、奉仕活動に引き込まれれば、彼らはクラブの一員として長く在籍するはずです。「数多い恋人の情を集めても、我が胸に燃える友情の火には及ばない 」 We Serve

潮来ライオンズクラブのホームページ/