ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

『ライオンズクラブ国際協会333複合地区第65回代議員総会並びに、第65回年次大会式典』が開催されました

5月26日(日)群馬県前橋市ベイシア文化ホールに於いて、第65回代議員総会、第65回年次大会式典が開催されました。




 

▼本日も早朝より、333-E地区のメンバーも会場に集まり、代議員総会並びに年次大会式典を見守りました。









 

▼9時30分より、代議員総会が開催され、大会提出議案のすべてが承認され、閉会となりました。

 

▼その後11時より、同ホールに於いて、第65回年次大会式典が開催されました。
式典の前に、LEOジュニアオーケストラによる、年次大会記念演奏会があり、その演奏の素晴らしさに、会場が魅了されました。


 

▼各地区のガバナーエレクトの入場があり、333-E地区大髙ガバナーエレクトも、皆さんの沢山の拍手で見守られ、堂々の入場がされました。



 

▼藤川清幸年次大会会長のご挨拶があり、その後ご来賓の皆様から歓迎のご挨拶がありました。


 

▼複合地区年次報告の中で、国際大会委員長の萩原光義元地区ガバナーからも、活動報告がありました。

 

▼川島正行前地区ガバナーからも、国際理事候補者としてご挨拶がありました。

 

▼準地区活動紹介があり、根本昌卓地区ガバナーの今期のプロモーションビデオが会場スクリーンに流れ、大きな拍手が沸き上がりました。

 

▼新入会員の入会式が行われ、333-E地区を代表して2名のメンバーがラペルピンの授与が行われました。

 

▼アワード発表があり、今期アワード受賞者がスクリーンに映し出されました。



 

▼次期議長、ガバナーエレクトのご挨拶があり、大髙ガバナーエレクトからも、熱い思いのこもったご挨拶がありました。

すべてのスケジュールが滞りなく進み、閉会となりました。
遠路ご参加頂きました皆様、お疲れ様でした。