ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

『ライオンズクラブ国際協会333-E地区第4回キャビネット会議』が開催されました

6月2日(日)水戸市のホテルレイクビュー水戸に於いて、今期のキャビネット役員、ゾーン・チェアパーソン、そして次期のキャビネット役員、次期ゾーン・チェアパーソンの新旧の多くの役員が集まり開催されました。


 

▼根本昌卓地区ガバナーのご挨拶があり、今期開催した研修会やキャビネットの事業に対してのお礼の言葉がありました。

 

▼川島正行前地区ガバナー、元地区ガバナー会議長からも、今期1年の活動に対し、労をねぎらうご挨拶と、ミラノ国際大会でお目にかかりましょうというご挨拶がありました。

 

▼大髙ガバナーエレクトからもご挨拶があり、来期に向けての意気込みを感じさせて頂きました。

 

▼山川洋第2副地区ガバナーからもご挨拶があり、これから続く333-E地区が安泰である感じが伝わってきました。

 

▼その後根本昌卓地区ガバナーが議長を拝命し、議事が進行しました。

 

▼コーディネーター報告、委員長報告があり、それぞれの立場でのお礼やお願い、次期年度への思いなどが語られました。






この会場に集まったすべての方がそれぞれの思いを持って、会議が終了しました。
その後懇親会が開催され、根本昌卓キャビネット、大髙宣靖次期キャビネットが、1つになりました。