ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

『1R1Zガバナー公式訪問例会』が開催されました

8月1日(水)国民宿舎鵜の岬にて、岡田豊和ゾーンチェアパーソン(高萩LC)のホストにより、開催されました。

▼多くの1R1Zの会員の皆様に歓迎され、岡田豊和ゾーンチェアパーソンの先導で、ガバナー入場です。

 

▼日立きららLC前嶋会長の地区ガバナー紹介、そして根本ガバナーの熱い想いのこもった事業方針の説明がありました。

 

▼例会の中で、根本ガバナーより4名の新入会員にラベルピンの授与があり、これからのライオンズ活動に対する期待の言葉がかけられました。

 

▼訪問例会に先だって、キャビネット役員と三役懇談会が開催され、意見交換の場になりました。

 

▼例会後に、懇談会が催され、各テーブルをキャビネット役員が1テーブル5分の持ち時間で、全テーブルを回り、委員会の方針の説明をさせて頂きました。1R1Zの会員の皆様と交流するよい時間となりました。

  

 

本日御設営頂きました、1R1Zの皆様ありがとうございました。

 

今年1年どうぞよろしくお願い致します。