ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

『取手ライオンズクラブ結成50周年記念式典』が開催されました

10月28日(日)取手グリーンスポーツセンターを会場に県内各地より駆けつけた、ご来賓の皆様、キャビネット役員、そしてメンバーが集い盛大に開催されました。

 


 

▼戸祭宏逸実行委員長の歓迎の挨拶から始まりました。武田清宏会長の堂々とした挨拶があり、参加者全員が聞き入りました。

 

▼根本昌卓地区ガバナーからも祝辞があり、取手ライオンズの層の厚さを感じさせて頂きました。

 

▼5R2Z兼田彰二ゾーン・チェアパーソンから、心のこもった祝辞がありました。

 

▼武田清宏会長から、スポンサークラブの龍ケ崎ライオンズクラブ福智成実会長へ、そしてチャーターメンバーに感謝状と記念品が送られました。


 

▼式典の最後に、5R1Z濱野道夫ゾーン・チェアパーソンのライオンズローアで締めくくられました。

 

▼式典後に、大懇親会が開催され、会場の皆さんが一つになり、大いに盛り上がりました。


 

▼取手ライオンズクラブの50年の歴史と、おもてなしの心が、素晴らしく伝わる設えの式典、大懇親会でした。

取手ライオンズクラブの皆様、本日は誠におめでとうございました。そしてお疲れ様でした。今後とも、ガバナー所属クラブとして、先頭に立って、我々を導いて頂きたいとおもいます。