ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

『ライオンズクラブ国際協会333-E地区 GMT研修会』が開催されました

2月2日(土)取手市福祉交流センターに於いて、GMT研修会が会場いっぱいの参加者をもって開催されました。


 

▼三代達也キャビネット副幹事の司会進行でスタート致しました。
本下委員長の開会の言葉、根本昌卓地区ガバナーの挨拶、そして、二部構成の研修会が始まりました。


 

▼第1部として、「支部づくりについて」の講演があり、大髙宣靖第1副地区ガバナー、石川力GMTコーディネーターが、壇上に立って頂きました。

 

▼第2部として、「会員増強事例紹介」「各リジョン実績」があり、つくば西LC木村和彦会長と取手中央LCの中川恭一会長が、会員増強の事例をお話して頂きました。

 

▼各地区の地区委員の皆様から、リジョンごとの会員の増減が発表され、また拡大に向けての抱負が発表されました。


本日の研修会にご参加頂きました、多くの皆様ありがとうございました。皆様のご協力とご支援を頂き、更なる拡大をお願い申し上げ、お礼と致します。

GMT・EXT・会則委員会 委員長 本下 幸彦