ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

2017-2018 333複合地区 FWT研修会報告

333複合地区テーマとして

いつくしみの心で 「家族と共に奉仕の拡大」

2017年9月26日(火)27日(水)一泊二日で

NASPA NEW OTANI(越後湯沢)において333複合地区FWT研修会が開催されました。全体の参加者は170名にも及び、E地区におきましても、1R~7Rまで、すべてのリジョンからの30名で参加してまいりました。ご参加下さった各クラブの皆様、まことにありがとうございました。

今回の研修会では

≪1日目≫

①FWT日本エリアリーダーのご講演で 「女性を中心とした支部つくり」

②各クラブ支部活動についての実例紹介

③準地区別分科会では、川島ガバナー、第一副地区ガバナー、第二副地区ガバナーを交えて下記の内容についての討議会が行われました。

・女性を中心としたクラブ支部つくり

・郷土料理で糖尿病予防食レシピを作ろう

・子供の貧困対策

・その他{地域の特性を生かしたFWT活動など}

④地区コーディネーターが地区ガバナーと共に方針を発表

≪2日目≫

研修会総括として参加された、元国際理事のL後藤隆一よりお話を頂きました。また、懇親会では新潟の美味しい日本酒を頂きながら、にぎやかに、楽しく過ごすことができました。

 

 

FWT委員長  古渡孝枝

☆右上写真は、川島ガバナーと若林コーディネーターが発表されている場面です。

☆左下写真は、若栁333複合地区FWT副コーディネーター(つくば中央LC所属)