ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

9/17潮来LC(講師例会活動)

9/17 第268回 9月例会(講師例会)
 講師に、潮来市歴史文化推進協議会副会長の土子幸三氏に「元治元年甲子の変」について講話をいただきました。徳川幕政の末、時局を反映していち早く尊王攘夷の思想とその実現を期して活躍したのは水戸藩であり、1864年尊王攘夷の義挙いわゆる天狗党の乱は潮来を震源地として、その挙兵が密議されたと話されていました。この一丸となったエネルギーが国事に注がれ新しい時代をつくる原動力となり、未来の創造を天に在り見守ってくださっている事に敬意と感謝してくださいともお話いただきました。また、水戸ライオンズクラブ(会長大高L、幹事堀口L)からの表敬訪問があり、第268回例会は有意義な例会となりました。「今自分がこうして活動できるのは、産んでくれた両親や、命を繋いでくれたご先祖様がいて、支えてくれて、支えさせて頂ける仲間がいて、たくさんのことを教えて下さる諸先輩や諸先生方がいて、たくさんの社会や人達がいる」 We Serve

2014917lionskoushireikai1000