ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

4/17行方LC(認証状伝達式・熊本大地震募金活動)

4/17行方LC (認証状伝達式・1st奉仕活動)

茨城県鹿行生涯学習センター(レイクエコー)において行方ライオンズクラブ認証状伝達式式典をおこないました。式典受付では、4月14日に熊本県で発生した震度7の地震により、被災者が多数発生し、甚大な被害となったことから、義援金の受付を行いました。志を共にする333-E地区の皆さん方からのご協力をいただきチャーターナイト当日から社会奉活動を推進できました。(1st奉仕活動)

また、公務ご多忙の中、ご来賓として茨城県知事をはじめ、下川ガバナー、キャビネット役員、各ライオンズクラブ会長、ブラザー・クラブメンバー多数のご臨席を賜り、世界最大の奉仕団体であるライオンズクラブ国際協会の一員として承認頂きました、そして「行方ライオンズクラブ」のチャーターナイトが本日ここに挙行されますこと、私たち34人のライオンにとりまして感無量の喜びにございます。結成の時点ではライオニズムについての知識もまだまだ浅い中で、スポンサークラブである潮来ライオンズクラブの皆様のお力添えと、公認ガイディングライオンの熱心なご指導をいただく中で、今日のこの日を迎えられたことを、心より感謝申し上げます。これから私たちは、ライオンズクラブのモットーであります“We Serve”のもとにクラブスローガンであります「精力善用・自他共栄」を自覚し、先輩各位のご指導をいただきながら、勇気、力、活動、忠誠をもって会員相互の理解を深め、英知を出し合い、誇りあるクラブ運営を目指す所存でございます。「未来に向けて」We Serve

IMG_12101000 2016417namegatalccn1000

行方ライオンズクラブHP