ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

12/12潮来LC(クラブ史PR広報活動)

12/12 潮来ライオンズクラブのルーツ

今回、333-E地区クラブ史第3巻編集にあたり、自クラブの10年前まで作成しましたところ、高安五郎L(GST・100周年コーディネーター)より貴重な資料をいただき、シカゴセントラルLCまでさかのぼりクラブ家系図を作る事が出来ました。このサイトを訪問してくださった方は少なからず、どんなご先祖様(スポンサークラブ)がいたか、自分のクラブはどのようなものか、といったことに興味をお持ちだと思います。ライオンズクラブの100周年記念の機会に、ライオンズの輝かしい長い奉仕の歴史を紐解き、国際協会と世界中のライオンズが成し遂げた数多くの功績を振り返り自クラブのご先祖様に思いを馳せ苦難を乗り越えて来たメンバーの勇気、知恵を100年後のライオンズメンバーに伝えたいものです。我々が子孫に伝えられるのは「命」だけではなく、その「思い」と「精神」も一緒に伝えていかなければと考えます。「今の為の今、未来の為の今、その両方が今」We Serve

 

itakokeizu

 

潮来ライオンズクラブのホームページ/

※ クラブの会員増強維持・PR広報・機関紙等にお使いいただければ幸いです、ご連絡いただければテンプレートをお送りします。