ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

鹿島LC 【薬物乱用防止教室を開催】

鹿島ライオンズクラブでは10年以上にわたり『薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」教室』を鹿嶋市内の6中学校において、3校は1年生を2校は2年生を1校は全校生徒を対象に鹿嶋警察署の生活安全課と茨城県潮来保健所の衛生課のご協力を得て毎年7月から12月の間に開催しています。

警察の方、保健所の方とクラブメンバーの医師がお酒・タバコ・薬物・危険ドラッグ等について生徒達に話した後、DVD鑑賞と薬物の見本を見せます。DVDはいくつか種類がありますが、主に「トラップ(罠)」を見ています。身近にありがちながら衝撃的なことから始まるので生徒たちに与えるインパクトが大きく、薬物は怖いということを知ってもらい、質疑応答があって約2時間半の教室が終了します。

全校生徒を対象に開催する学校では、上記内容に加えて先生方が主導のもと生徒達をグループ分け(7~8名で一班・19班位)をしてロールプレイング(役割演技法)を実施し、勧められても断ることの大切さを教えています。

最後に生徒達にアンケートを実施し、意見・感想を集計して現状の把握と翌年の「教室」の進め方等の参考にしています。また最近では、茨城県赤十字血液センターにもご協力をいただき献血の話もしています。

鹿島1 高松2 平井2