ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

協和LC【小中学校で「あいさつ・声掛け運動」実施】

協和ライオンズクラブ(小島邦光会長)は、11月5日から2週間、筑西市内の協和中学校、及び新治・小栗・古里の各小学校において「あいさつ・声掛け運動」をこだま支部と合同で実施した。

ACTジャンパーと名札を着用したクラブ員が登校に合わせて「あいさつ・声掛け」を行い、生徒や児童との交流を深めた。

今回の活動で特筆されるのは、古  里小学校で登校グループごとに児童とライオンズクラブ員、教員がハイタッチし、全員が登校した児童のグループリーダーには教員がシールを貼っていた風景である。あいさつ運動が心のこもった運動になっていると感じた。

また、11月5日・6日は小中一貫校の取り組みで、協和中学校の生徒が各小学校の「あいさつ運動」に参加していたので、にぎやかな「あいさつ・声掛け運動」になった。

子供たちの笑顔と大きな挨拶に活力をもらい、今後の活動に生かしたいと思う。

 

協和中学校の挨拶活動               新治小学校の挨拶活動

 

小栗小学校の挨拶活動               古里小学校の挨拶活動