ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

大祢廣伸地区ガバナー新年のご挨拶

新年のご挨拶

ライオンズクラブ国際協会333-E地区ガバナーを拝命してから半年が経過し干支は未年に変わりました。メンバー皆様には健やかな初春をお迎えになった事と心よりお慶び申上げます。  

今年度は本質を突くGMTGLT研修会・公認ガイディングライオン研修会・ライオンズクエスト研修会・薬物乱用防止教育認定講師養成講座・CEP研修会・新春会員大交流会などメンバー皆様が参加し易い研修会が目白押しです。この機会を有効に活用され、素晴らしいメンバーとお知り合いになって下さい。

ライオンズクラブ国際協会の創立100周年に向かって、新たに実行委員会が立ち上がりました。当地区百周年記念コーディネーターに大竹伸一名誉顧問が就任され、百周年テーマ『ニーズがあるところに、ライオンズがいる』が提示されました。今後この大テーマの元、全世界で100周年キャンペーンが華やかに繰り広げられる事になります。

地区年次大会終了後は、いよいよ山田實紘ライオン(334-B地区2R2Z美濃加茂LC所属)が国際会長として就任される第98回ホノルル国際大会が開催されます。その記念すべき常夏のハワイ大会には是非大勢の皆様が参加され、目抜き通りを色とりどりの民族衣装を纏った210ヶ国のライオンズメンバーが行進するインターナショナルパレードを体験されます様にご案内申し上げます。

土浦キャビネットスタッフ一丸となり、333-E地区の更なる飛躍に力を注ぎます。皆様のご多幸を心よりご祈念申上げ、地区ガバナー年頭のご挨拶と致します。

We serve

ライオンズクラブ国際協会333-E地区

地区ガバナー 大祢 廣伸