ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

協和LEO 【異文化交流ワールドキャラバン実施】

協和レオクラブ(小島 真会長)は10月18日、筑西市国際友好協会主催、レオクラブ共催で、異文化交流のワールドキャラバンを実施した。講師はクリッシュ・オクサーナ(ウクライナ人女性)とアンソニー・シマ(アメリカ人男性)で、午前と午後で交代して講師を務めた。レオ8名の他、親クラブの協和LCから5名が参加してレオの活動を支援した。

内容は、ウクライナの文化紹介で多国語の発音練習をレオたちは声をそろえて発生し、民族舞踊では全員が講師に合わせて踊った。質疑応答ではレオからウクライナの子供の遊びや歌、校歌など活発な質問が出た。アトラクションでは下駄っプダンスで楽しい唱歌を鑑賞した。昼食はレオの家族会とこだま支部のメンバーが準備した手作りカレーに参加者全員が舌鼓を打った。午後にはアメリカ国旗の話、ハロウインの話など興味深い内容にレオたちは面白がっていた。

002 013

024 025