ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

協和LC 【老人ホームでソバ打ち会を実施】

協和LC(横山浩也会長)は11月25日(水)、特別養護老人ホーム恒幸園で、計画事業としは初めてのソバ打ち会を実施した。デイサービス利用者のおやつの時間帯にクラブ員13名が参加して2卓で二八の新ソバを打ち、利用者30名、ケアマネージャー、職員等60名全員で会食しながら懇談した。クラブ員はソバ打ち経験が浅いために練習を重ねたことで本番では良い出来ばえになった。今回はライオン誌日本語版事務所の取材があり、クラブ員は緊張の中で真剣な動きで応えられたことでソバ打ちに自信が持てたようだ。

DSC_0373  DSC_0379

DSC_0386  DSC_0388