ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

協和LC 【レオ夏季研修会で陶芸と釣り体験】

333-E地区主催のレオ夏季研修会が8月6日(木)、栃木県益子町で開催され、陶芸教室と釣り堀で釣り体験が行われた。交流を通して友情を培い、リーダーシップとしての資質を高めることを目的とした研修会で、協和レオクラブ(会長 小島 真レオ)が主体となり、レオと友人18名と協和LC、レオ家族会を含めた総勢32名が参加した。

陶芸教室ではロクロ体験が初めてのレオがほとんどで、指導員の協力で7~8ケを作り、内3ケを選んで2時間の体験は終わった。焼成した完成品が後日届くことになっている。その後、釣り堀会場に移動して、レオ夏季研修会の開会式を行なった後にマス釣り体験を行なった。初めて釣りをするレオもおおかったが、LCや家族会の協力で慣れてくると釣れる度に歓声が上がった。その場で焼いて食べ、残りを焼いてお土産にしてもらい楽しい研修会になった。今年は酷暑でレオたちの熱中症を気にかけていたが、全員が無事で家路に付けたことで、支援したLCとしては満足している。


レオ夏季研修久野2  レオ夏季研修久野3

IMG_1088  夏期 (4)

IMG_1109