ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

ライオンズクエスト・薬物乱用防止委員会 【ワークショップ開催】

2014年8月11・12日の2日間に渡り、城西中学校多目的教室に於いてライオンズクエスト学校教員向けワークショップを受講してきました。

今回、333−E地区では合計72名が受講されました。内訳は、龍ヶ崎市城西中学校会場では4校の教員30名、ライオンズメンバー4名、計34名。水戸市内原中学校会場で5校、教員38名となります。

私が子どもの頃は虐待や自殺、危険ドラックなどは殆どありませんでしたが、時代の発展に伴い、想像も出来ないくらいのスピードで情報量と質は圧倒的に変わっています。この、ネット社会の有害情報の受発信など社会問題は複雑化しています。子どもたちは、今以上に自ら考えて行動する力を養わなくてはなりません。

ライオンズクエストプログラムは、青少年の健やかな成長と薬物乱用防止を願って企画された総合的なプログラムです。家庭や学校、地域が連携して、思いやりと誠意の有る環境の中で、青少年に社会の一員として必要なライフスキルを身につけることです。特に青少年が自律心、正しい判断力、責任感、そして他者との共生という前向きの態度を身につける支援が有ります。

このライオンズクエスト事業はLCIFの四大交付金によるものです。メンバーの皆様のご理解と協力を今後とも宜しくお願いします。(L村岡美紀)

グループ討論 グループ発表

終了証で記念写真