ライオンズクラブ国際協会 333-E地区キャビネット (茨城)

Lions Clubs District 333-E

【FWT委員会 茨城空港内で 「華が奏でる 創造的 光りの世界」を開催】

FWT委員会は、11月25日(土)小美玉市茨城空港におきまして、「華が奏でる 創造的 光の世界」を開催しました。

「すべての人に光りを」というテーマで視力障害支援活動に焦点をあて、茨城県立盲学校の生徒さんとお花の作品をつくり空港内に展示しました。『普段ハサミを使ったり、危険な動作に制限されてしまうなどのことを考慮しているが、ぜひチャレンジさせてあげたい』などの想いを伺い、22日に学校へ訪問し竹細工の花器を使用しながら、生徒さん14名と教師、父兄、FWT委員が生徒さんに寄り添い、心のこもった作品を作り上げました。

作品は茨城空港ロビーに、11月25日~12月3日まで展示し、多くの空港利用者にもご覧いただくことが出来ました。空港デッキでは、華道家と津軽三味線演奏による創作生け花のパフォーマンスショーを繰り広げ、盛大に行われました。

 

同時に空港公園広場では、途上国支援も開催し、当日、中古眼鏡528個、固形石鹸1238個を回収することができました。

また当日は、今回地元の美野里LC,常陸小川LCのお声掛けにより、市内の小川北中学校、小川南中学校生徒25名の皆さんも参加、盲導犬協会より2頭の盲導犬も参加し盲導犬募金活動にも協力してくれました。ご協力をいただきました皆様方に感謝申し上げます。

12月末まで回収期間を延長した途上国支援物資(眼鏡・固形石鹸)については準備が整い次第送りたいと考えています。

川島ガバナーをはじめ、多くの各ライオンズクラブの方にご参加・ご協力いただきましたことに、委員会メンバー一同、心より感謝申し上げます。

FWT委員会  委員長   古渡 孝枝